子育てはイライラの連続!ママを助けるイライラ解消法5選

ママのお悩みランキングで圧倒的1位のイライラを解消!

子供のことで今日もイライラしちゃった。子供が言うことを聞かず、つい怒ってしまった。特に初めての子育てはイライラと、なんで?どうして?の連続。家庭環境によっては一人で育児をしていかなくてはいけないママさんもいらっしゃると思います。そこで今回はこのイライラを解消する方法を紹介していきます。イライラした時に、実践しみてください!

頑張っている自分を褒めましょう

イライラは、罪悪感も生み出してしまいます。『またイライラしっちゃった。』『私って心が狭い..』いえいえ!何をおっしゃいますか!あなたは真剣に子供に向き合っています。こんなに日々の子育てに一生懸命です。まずは、『私ってすごい!』『めちゃくちゃ頑張ってるよね!』『大変な育児をこなしてる自分、ヤバすぎ!』と褒めてみましょう。不思議と自信が出てきますよ。

  イライラしている自分を受け止める

辛い時こそ笑顔!なんてよく言われたりしますが、無理に笑顔にならなくていいと思います。なれないですよ、笑顔なんて。実際私はなれません(笑)それよりも、まずはイライラしている自分を受け止めることが大事です。いいんです、怖い顔だって。眉間にしわ寄ってたって。そう、私はイライラしてる。いいの、それも私なの。ネガティブな自分を大いに受け止めましょう!

どんどんイライラを吐き出しましょう

『愚痴は言わない方がいい』これは子育てには通用しません。どんどん周りに吐き出しましょう。ちょっと話すだけで随分気持ちが軽くなります。吐き出すのと同時に、聞いてくれた相手に感謝を伝えましょう。ここ大事です。

外に出るか、一人になれる所へ移動する

お家でイライラしたら、その場から離れてみましょう。一瞬でもいいのです。外に出て深呼吸。もしくはお家のどこか。トイレでもいいです。この一瞬の間に深呼吸です。場所がちょっと変わるだけで気持ちも変わりますよ。外に出て空を見上げると本当に気持ちが変わります。ちょっと時間がある方はここで温かい飲み物を飲みましょう。

音楽の力

音楽の力を借りない手はありません。大好きな音楽をかけましょう。私はよくクラッシックを聞きますが、イライラがなんとも優雅な気分になるんです。励まし系の曲もいいですね。歌詞には不思議な力があります。

まとめ

子育てのイライラはずーっと続きます。赤ちゃんから幼稚園、小学生、中学生、高校生、大学生… ずーっと続くものなので、だから色々なサイトで圧倒的にママの子育てお悩みランキング第一位になったりするのですが、解消法をうまく使ってイライラと付き合っていかなければなりません。紹介した解消法が一人でも多くのママの役にたちますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました