コストコでおなじみのルイボスティーをカルディで購入

こんにちは、お茶好きなけいちゃんです。

ずーっと気になっていたコストコのルイボスティ。

ティバッグが40個入った箱が4つセットで販売されているのですが、

こんなに飲みきれるかな〜

どんなものかとりあえず

1個でいいんだけど

という感じで気なりつつ、通り過ぎていました(^_^;)

ある日カルディ散策をしていると、あるでないの〜!

欲しかったコストコのルイボスティが1箱で販売されていました。

即買いです(笑)

今回は、このルイボスティをご紹介します。

オーガニックルイボスティー

今回購入したのは、コストコでもおなじみのオーガニック(有機)ルイボスティー。

ルイボスティーの原料であるルイボスは、マメ科アスパラトゥス属の一種です。

南アフリカ共和国の山脈で育ちます。

なんと、ルイボスが育つのはこの南アフリカ共和国の山脈でだけなんですって!

色々な国で栽培を試みたそなんですが、うまく育たず…

当然日本でも難しいですね。まず気候が違いますしね(^_^;)

驚きですね。

強烈な日差しと、朝晩の寒暖差が30℃以上になる厳しい環境で育つこのルイボスは、

不老長寿のお茶』と呼ばれ、アフリカの人々に重宝されてきました。

今でもアフリカでは、私たち日本人が愛する緑茶やほうじ茶のようにごくごく一般的に飲まれています。

このルイボスティーは、USDAオーガニックの認証を受けた有機栽培のルイボスティー。

お値段は1箱498(税込)でした。(2020年7月時点)

高め?

でも栽培が限られている上に、オーガニック!?と考えるとアリかなと私は思いました。

コストコで買うとかなりお得なんですが、4箱…。

まずは1箱でいいかな、と思う私には助かりました。

ネットですとちょっと高いですが、お近くにコストコやカルディがない方は

ネットで購入してみてください。ネットでも1箱から購入できます。

断然4パックの方がお得ですが、

どんなものか当ブログでお分りいただけたらまとめ買いがいいですね。

オーガニックルイボスティーの中身公開!

さてさて!中身の公開です。

中を開けると、袋が2つ入っています。

1袋に20BAGずつですね。

お茶も鮮度がありますので小分けされているのは嬉しいです。

1袋に40BAG一気に入ってると思っていたので、これはいいですね。

ティーバッグは2つ一緒になっているので、ミシン目に沿って切り離して使います。

破いたら残念なやつですね。破かないように気をつけましょう。

大きさはこのくらい。

そんなに大きくはないです。

ティーポットに収まる大きさですね。

熱湯を注ぐと、鮮やかなやや赤っぽい水色に。

1袋で結構たっぷり出せると思います。

600ccは余裕な感じです。

使い終わりましたらクリップなどできちっと閉めて保管しましょう。

お茶は湿気と直射日光は大敵です。

オーガニックルイボスティーをいろいろなシーンで

ルイボスティはカフェインを含んでいないので、色々なシーンで楽しめます。

食事時や、午前・午後のブレイクタイムに、スポーツ時の水分補給、お風呂あがりなど。

ルイボスティーの何がいいって、一番は活性酸素を抑えてくれる有効成分SOD様酵素が入っていること。

活性酸素を抑えることで、シミやシワなどの体の老化を防ぐことが期待されているんです。

また、マグネシウムも豊富なので

代謝アップ、安眠効果も期待されています。

マグネシウムには神経の興奮を抑制する働きがあり、カフェインがないので

寝る1時間前くらいに飲むといいでしょう。

カリウムも含有しているので利尿作用もあり、寝る直前は避けた方がいいです。

コストコでおなじみのルイボスティーをカルディで購入【まとめ】

コストコの大容量で困ったら、カルディに行ってみると

バラ売りでもしかしたら販売されているかもしれません。

コストコ⇄カルディ、はたまたネットをうまく活用してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました